定置網漁業 有限会社 山下丸水産

◆ お知らせ

コロナに負けず! 頑張って! 操業中~

◆ 会社沿革

 

昭和63年6月

定置網漁業 山下丸水産 創業

昭和63年11月

定置網作業船 第一山下丸 10トン 進水

平成元年1月

小型定置網 見高漁場 新規 張立て 開始

平成元年2月

小型定置網 見高漁場 操業開始

平成5年8月

定置網作業船 第二山下丸 2.7トン 進水

平成6年2月

有限会社 山下丸水産 設立 資本金500万円

平成7年4月

定置網作業船 第三山下丸 19トン 進水

平成16年01月

見高漁場 小型定置網から大型定置網へ昇格 許可変更 沖出し

平成16年12月

小型定置網 志津摩漁場 新規開発 敷設

平成17年01月

小型定置網 志津摩漁場 操業開始

平成17年05月

カナダ SAEPLAST社製 断熱コンテナ
D-1000型 30台導入

平成17年06月

網作業用 土地 購入
定置網用防藻加工場 建設

平成22年04月

網作業用 土地  追加購入

平成26年3月

創業より代表を務めておりました
代表取締役 飯田貞夫 辞任により 
代表取締役 飯田行久 就任

平成28年7月

独身者用社宅マンション4戸購入

平成29年3月

独身者用社宅マンション1戸追加購入

平成29年8月~9月

全従業員 必要資格全取得3ヶ年計画 第一回終了

平成29年9月

全乗組員 危険予知訓練(KYT)研修修了

平成30年7月~9月

全従業員 必要資格全取得3ヶ年計画 第二回終了
 

◆ リンク